コンテンツへスキップ

今年になってからカジノの話題が、急にネットやテレビでクローズアップされた感じがあります。
背景には、カジノ法案が国会を通ったことが影響しているのでしょうか。

ラスベガスのようなランドカジノが、日本国内でオープンされることは賛否両論あるものの、意識してこなかったオンラインカジノがグローバルで流行っていることも、改めて意識するようになったと思えるのです。
手軽にスマホが使えるネット型のオンラインカジノに、人気が集まっても不思議ではありません。

しかし、手軽に参加できるオンラインカジノでも、やはりガッツリと稼ぐなら効果のある攻略法をマスターして使うことが必要です。

オンラインカジノの攻略法

オンラインカジノには、スロットからルーレット、ポーカー、ブラックジャック、バカラのカードゲームがあります。
これらのゲームには色々な攻略法がありますが、その中でも、モンテカルロ法、マーチンゲール法、パーレー法が有名です。

それぞれ攻略法は一長一短がありますが、これらを特性を理解して使い分けることが、手堅く、あるいは大きな配当金を手にすることになるのです。

必勝法のマーチンゲール法

マーチンゲール法は、「倍賭け法」とも呼ばれる有名なカジノ必勝法です。
やり方は、初めの勝負で100円負けなら、次は倍額200円を賭けます。
それでも負けたなら、次の回でさらに倍額400円を賭けていくパターンを繰り返す方法です。
勝つまで2倍賭けを止めないのです。

何度負けても最終的に1回勝つことで、それまでの損失をを取り返すことができるという考え方。
これがカジノでの必勝法と呼ばれる理由なのですが、実際には、オンラインカジノのハイローダーの人達は、この方法を積極的に使っている節がありません。
プレイの途中で、この方法を止める人が少なくないのです。
その理由は、マーチンゲール法のデメリットが起因しているからです。

この攻略法で連敗の回数が増えると、それまでの賭け金の合計額が膨らんでしまいます。
そして、勝った時に得られる利益は、最初に失った投資額分だけです。
一見、投資した額の増得る分だけ、利益も増えているように思えるのですが、過去の損失も増えていることから、トータルの利益は全く増えていないのです。
負けるほどリスクが高くなるだけで、戻る配当金は、一定レベルから抜け出せません。

パーレー法

マーチンゲール法は、負けた時に2倍の賭け金を連続的に続ける方式ですが、パーレー法は、勝った次の回のベット額を2倍にして賭ける方です。
勝った時にベット額を上げていくことから、リスクを抑えて投資することができます。

賭け方は、マーチンゲール法の逆のパターンになるので、別名、逆マーチンゲール法と言われています。
勝った時だけ2倍の賭け金にするので、負けた次の回は、一旦元に戻して賭け金を始めの額で賭け直します。

パーレー法は、負けた時に利益を失いますが、大きな損失にはなりにくいのです。
但し、手堅くコツコツと稼いで貯めるのなら、連勝をどこかのタイミングで止めることです。
これが、結果的にトータル的に儲かるテクニックと言えます。
欲張り過ぎず深追いをせず、止めるタイミングを図ることが大切です。

一般的には3回連続の勝ちで区切るのが得策。
この連続回数を1サイクルとして、始めに戻すことです。
このサイクルを繰り返すことで、手堅く稼ぐことができるしょう。

もし、ここで負けが続くのなら、マーチンゲール法とパーレー法を組み合わせることで、手堅い稼ぎ方に流れを変えることができるかもしれません。

モンテカルロ法

モンテカルロ法は、マーチンゲール法とは違い、1回の勝ちでそれまでの負け分を取り返す方法ではありません。
賭け金の上昇がなだらかになる特性があり、テーブルのベットリミットや自己資金のことで頭を悩ますことが少ないのです。
そして、1回のセッションを全て終了させると、たいていはプラス収支で終れることも大きな特徴です。

具体的には、ある規則性に基づき賭けていくのですが、その規則は、1、2、3の数列を使います。
この攻略法は、2倍~3倍の配当でも攻めることができるメリットがあるのですが、残念なことに賭け方がかなり複雑なのが難点なのです。
そのために、この攻略法を使うなら、ペンと紙を使って進めていくことが必須と言えるでしょう。

進め方は、まず、紙に「1、2、3」と書きます。
これらの数字をベット基本単位として、両端の数字を足した額で賭けていきます。
はじめは、4を賭けますが、負けた時は右端の数字の隣に「負けた時の賭け金額」を記入します。
勝った時、両端の数字から2つずつ、合計4つの数を記入します。
この作業を基本的なパターンとして、それ以降は、これを繰り返しいきます。

実際にモンテカルロ法を使ってみると、1セッションの中で負けが多くはると、終了した時のと利益が大きくなるのです。
魅力的というか、魔力的なモンテカルロ法はあまりにも複雑なので、慣れないうちは気を抜くことができませんが、1セッションが終わると、大きな利益を手にしていることがあるので、この方法の醍醐味を知ることになります。