コンテンツへスキップ

オンラインカジノの攻略法パーレー法とは何?

オンラインカジノの攻略法であるパーレー法は、逆マーチンゲール法、アンチマーチンゲール法とも呼ばれる攻略法の一つです。

オンラインカジノの攻略法パーレー法とは何?

マーチンゲール法が防御に特化した攻略法ならば、パーレー法は攻撃に特化した攻略法です。
負けた時のことを考えず、勝つことだけを考えたそんな攻略法です。
とても潔い方法で、ベットをし続けて負けたときのことを考えるよりも、一攫千金を狙いたい、また大勝ちしたいという方におすすめの攻略法となっています。

パーレー法のやり方は至ってシンプルで簡単です。
従って、ハートの強さは求められるものの、誰でも取り入れられる攻略法です。
特に難しくはなく、勝った時に使える倍プッシュの方法です。

そこで、オンラインカジノのパーレー法はどのような特徴があるのでしょうか。
詳しい方法について見ていきましょう。

パーレー法で使えるゲームとは?

パーレー法で使えるゲームは勝率50%のゲームとなっています。
このため、主にテーブルゲームでパーレー法を使うことが出来ます。
たとえば、ルーレットやブラックジャック、バカラなどで使えます。
その他の、スロットやビデオポーカーについては獲得金額が変動することもあり、使うのには向いていません。

ルーレットなら赤と黒や奇数と偶数、ハイとローに使えます。
また、バカラならバンカーかプレイヤーに賭けることが出来ます。
ブラックジャックなら普段どおり、どのように賭けても問題はありません。

これらのゲームにパーレー法を使うことが出来ます。
まずはゲーム選びを間違えないようにしましょう。
2倍の配当のゲームでも、成功すれば大きく勝つことが出来ます。

パーレー法の使い方とは?

パーレー法の使い方は、勝った時に倍でプッシュをし続けるだけです。
2倍、4倍、8倍と倍に賭けます。
この時に、勝った金額を全て賭け金に入れることが大切です。
ただ、全額ベットに抵抗がある場合には、勝利金の半分だけを賭け金に回すというアレンジも可能となっています。

しかし、この場合ある程度連勝をした際に勝利金を確保することは出来ますが、アレンジ前よりも賞金の爆発力がなくなってしまいます。
このため、勝利金はそのまま次回の賭け金として投入することをおすすめします。

また、永遠に続く連勝はありませんので、どこかで止めることが必要です。
3連勝や4連勝でストップするなど、自分でルールを明確に決めておくことが損をしないコツです。

1ドルから始めることが出来ますが、持ち金と勝ち金のバランスを考えてパーレー法を使うようにしましょう。

少ない金額でも一攫千金が狙えるメリット

少ない金額でも一攫千金が狙えるメリット

パーレー法のメリットは少ない金額でも一攫千金が狙えるというメリットがあります。
連勝する確率自体は低いですが、その代償として成功した暁にはすごい爆発力があります。

たとえば、2倍の配当のゲームの場合、一般的な攻略法だと勝ってもそこまで勝利金は大きくなりません。
しかし、パーレー法の場合、2倍の配当のゲームでも7連勝もすれば128倍もの配当が受け取れます。
これが3倍の配当のゲームになれば、さらにすごいことになります。
このように、少ない金額でも大きく勝つことが出来るというのが最大のパーレー法のメリットなのです。

また、持ち金と賭け金のバランスが良ければ、長く遊び続けることが出来るというのも大きなメリットです。
1ドルから賭ける事ができますので、上手く行けば長くゲームが楽しめます。

パーレー法のデメリットとリスクとは

パーレー法は、メリットもたくさんありますが、デメリットも抱えています。
パーレー法は、連勝をすることができれば大きく残高を増やすことが出来る方法ですが、もしも負けてしまえば、一回の負けで今まで増やしたお金がなくなってしまいます。
せっかく連勝をしていても、一度も負けで全てを失ってしまうことになります。
このため、止め時を見極めるということが大切です。
誘惑が多いですが、長く連勝をすることはないと誘惑ににも打ち勝つことが大切です。

パーレー法のデメリットとリスクとは

また、パーレー法はそもそも連勝の確率が非常に少ないのがデメリットです。
2倍配当のゲームでさえ連勝の確率はとても低い確率ですし、3倍の配当になればさらに低確率になります。
2倍の配当で5連勝する確率すら、1%程度しかありません。

この確率の低さはパーレー法のリスク、つまりそれだけ負けてしまうことの可能性の高さを示しています。
実際にはハウスエッジも存在していますので、勝率50%で計算されていますが、もっと厳しい勝負になってしまうことでしょう。
また、持ち金と賭け金のバランスを考えておかなければ、途中で賭けることができなくなってしまうので、気をつけましょう。

しかし、実際に使ってみてこそ、パーレー法のメリットやデメリットが見えてきます。
無料ゲームなら、じっくりと心ゆくまでパーレー法を楽しむことが出来ますので、一度試してみることをおすすめします。

今年になってからカジノの話題が、急にネットやテレビでクローズアップされた感じがあります。
背景には、カジノ法案が国会を通ったことが影響しているのでしょうか。

ギャンブルで勝つ為に役立つ攻略法

ラスベガスのようなランドカジノが、日本国内でオープンされることは賛否両論あるものの、意識してこなかったオンラインカジノがグローバルで流行っていることも、改めて意識するようになったと思えるのです。
手軽にスマホが使えるネット型のオンラインカジノに、人気が集まっても不思議ではありません。

しかし、手軽に参加できるオンラインカジノでも、やはりガッツリと稼ぐなら効果のある攻略法をマスターして使うことが必要です。

オンラインカジノの攻略法

オンラインカジノには、スロットからルーレット、ポーカー、ブラックジャック、バカラのカードゲームがあります。
これらのゲームには色々な攻略法がありますが、その中でも、モンテカルロ法、マーチンゲール法、パーレー法が有名です。

それぞれ攻略法は一長一短がありますが、これらを特性を理解して使い分けることが、手堅く、あるいは大きな配当金を手にすることになるのです。

必勝法のマーチンゲール法

必勝法のマーチンゲール法

マーチンゲール法は、「倍賭け法」とも呼ばれる有名なカジノ必勝法です。
やり方は、初めの勝負で100円負けなら、次は倍額200円を賭けます。
それでも負けたなら、次の回でさらに倍額400円を賭けていくパターンを繰り返す方法です。
勝つまで2倍賭けを止めないのです。

何度負けても最終的に1回勝つことで、それまでの損失をを取り返すことができるという考え方。
これがカジノでの必勝法と呼ばれる理由なのですが、実際には、オンラインカジノのハイローダーの人達は、この方法を積極的に使っている節がありません。
プレイの途中で、この方法を止める人が少なくないのです。
その理由は、マーチンゲール法のデメリットが起因しているからです。

この攻略法で連敗の回数が増えると、それまでの賭け金の合計額が膨らんでしまいます。
そして、勝った時に得られる利益は、最初に失った投資額分だけです。
一見、投資した額の増得る分だけ、利益も増えているように思えるのですが、過去の損失も増えていることから、トータルの利益は全く増えていないのです。
負けるほどリスクが高くなるだけで、戻る配当金は、一定レベルから抜け出せません。

パーレー法

マーチンゲール法は、負けた時に2倍の賭け金を連続的に続ける方式ですが、パーレー法は、勝った次の回のベット額を2倍にして賭ける方です。
勝った時にベット額を上げていくことから、リスクを抑えて投資することができます。

賭け方は、マーチンゲール法の逆のパターンになるので、別名、逆マーチンゲール法と言われています。
勝った時だけ2倍の賭け金にするので、負けた次の回は、一旦元に戻して賭け金を始めの額で賭け直します。

パーレー法は、負けた時に利益を失いますが、大きな損失にはなりにくいのです。
但し、手堅くコツコツと稼いで貯めるのなら、連勝をどこかのタイミングで止めることです。
これが、結果的にトータル的に儲かるテクニックと言えます。
欲張り過ぎず深追いをせず、止めるタイミングを図ることが大切です。

一般的には3回連続の勝ちで区切るのが得策。
この連続回数を1サイクルとして、始めに戻すことです。
このサイクルを繰り返すことで、手堅く稼ぐことができるしょう。

もし、ここで負けが続くのなら、マーチンゲール法とパーレー法を組み合わせることで、手堅い稼ぎ方に流れを変えることができるかもしれません。

モンテカルロ法

モンテカルロ法は、マーチンゲール法とは違い、1回の勝ちでそれまでの負け分を取り返す方法ではありません。
賭け金の上昇がなだらかになる特性があり、テーブルのベットリミットや自己資金のことで頭を悩ますことが少ないのです。
そして、1回のセッションを全て終了させると、たいていはプラス収支で終れることも大きな特徴です。

具体的には、ある規則性に基づき賭けていくのですが、その規則は、1、2、3の数列を使います。
この攻略法は、2倍~3倍の配当でも攻めることができるメリットがあるのですが、残念なことに賭け方がかなり複雑なのが難点なのです。
そのために、この攻略法を使うなら、ペンと紙を使って進めていくことが必須と言えるでしょう。

モンテカルロ法

進め方は、まず、紙に「1、2、3」と書きます。
これらの数字をベット基本単位として、両端の数字を足した額で賭けていきます。
はじめは、4を賭けますが、負けた時は右端の数字の隣に「負けた時の賭け金額」を記入します。
勝った時、両端の数字から2つずつ、合計4つの数を記入します。
この作業を基本的なパターンとして、それ以降は、これを繰り返しいきます。

実際にモンテカルロ法を使ってみると、1セッションの中で負けが多くはると、終了した時のと利益が大きくなるのです。
魅力的というか、魔力的なモンテカルロ法はあまりにも複雑なので、慣れないうちは気を抜くことができませんが、1セッションが終わると、大きな利益を手にしていることがあるので、この方法の醍醐味を知ることになります。

アイウォレットの手数料について

アイウォレットの手数料について

アイウォレットの手数料は、エコペイズに比べるとかなり高い傾向にあります。
実際に支払う金額が多くなってしまうので、ユーザーによってはあまり好意的な印象を持たないこともあります。
それ程にアイウォレットの手数料というのは結構高いですし、特に利用していないことで請求される手数料がかなり大きな問題なのです。

アイウォレットの手数料が高い背景

エコペイズの手数料はそこまで高くないので、オンラインカジノで利用している方も多くなりました。
一方でアイウォレットの手数料はそこそこ高く、特に90日間利用していないことの手数料が非常に大きい問題を抱えていました。
ここまで高い背景には、ある程度利用してもらうことを前提にサービスを提供している点もあります。

これはエコペイズでも同じことですが、やはり契約を行った以上は、利用を続けてもらいたいと考えています。
また、休眠口座扱いとなってしまうと、管理が難しくなってしまう問題を抱えてしまうので、どうしてもいい思いをアイウォレットはしません。
そこで管理手数料などを取ることにより、多くのユーザーが使い続けてもらえるように調整しているのです。
ただ、エコペイズに比べて明らかに高い手数料を取っているのは、どう考えても利益のためという部分が大きいのです。
ある程度手数料でも利益を受け取り、サービスの発展などを検討したいと考えています。

アイウォレットで高い手数料を取られないために

アイウォレットで高い手数料を取られないために

高い手数料を取られないためには、とにかく休眠口座にしないことです。
口座維持手数料という余計なものを取られるくらいなら、とにかく高い手数料を取られないよう、1日でもいいから使い続けてください。
90日以内に何かを行っていれば、口座維持手数料を取られる心配はありません。

また、どうしてもアイウォレットを使わなくなったという場合は、解約などを検討してください。
解約を行ってしまえば維持手数料は発生しません。
口座の中の残金をゼロにする方法もありますが、こちらは面倒な手続きが必要なうえ、出金手数料などもそれなりに取られてしまうので気を付けてください。

高い手数料を取られなくするには、ユーザーが少しでも我慢を続けてアイウォレットを利用することです。
それと同時に、使わなくなってしまったアイウォレットと契約を続けるのかどうかも判断してください。
使わないのであれば、口座維持手数料の兼ね合いもあり、1度契約を解除したほうがいいことも多いのです。

アイウォレットをATMから出金するには手間がかかる

これからはATM出金という方法は使えなくなりますが、かつて利用されていたアイウォレットの出金方法として、ATMからお金を出す方法が使われていました。
この方法はエコペイズに近いもので、保有しているプリペイドカードを使ってお金を日本円で出せるメリットを持っていました。
ところがエコペイズと違い、手間がかかるところに問題がありました。
エコペイズほどの利便性を得られていない現状を抱えていたのです。

エコペイズとアイウォレットの出金方法の違い

エコペイズとアイウォレットの出金方法の違い

ATMから出金したいと考える場合、エコペイズはエコカードを挿入し必要な手続きを画面上で行います。
これだけでATMからお金が出てきて、日本円を引き出せるメリットがありました。
エコペイズの場合、余計な連絡などがなかったので、オンラインカジノのユーザーにとっては使いやすいものでした。

一方でアイウォレットの場合は、エコペイズと同じようにカードを挿入して手続きを行います。
しかし、PINコードを入力しなければ出金できない問題があり、エコペイズと違い電話連絡の必要があったのです。
この部分がアイウォレットの課題でもあり、エコペイズとの違いが鮮明になっていたのです。

PINコードは専用のダイヤルに連絡を行います。
このダイヤルは日本のフリーダイヤルが採用されていますので、基本的に危ない電話番号ではありません。
ただ、時々つながらないなどの問題があり、出金に時間がかかっている人もいました。

電話での確認はアイウォレットの信頼確保のため

オンラインカジノで得ている利益を出すだけなのに、アイウォレットが指定した電話番号に連絡を入れなければならないのは面倒に感じるでしょう。
しかし、電話での確認は、アイウォレットがそのユーザーを信頼して、お金を出金させたいのです。
つまり、2重での確認を行っていることで、セキュリティを高めていると考えていいでしょう。

現在では、2ファクタ認証と呼ばれるものがスマホで活用されています。
これで安心して決済ができたり、不正アクセスの問題を解決しています。
アイウォレットはそれに近い行為を行って、より信頼できる人だけにATM出金を認めていたのです。

こうしたATMでの出金を容易にしてくれるサービスではないものの、安心してATM出金ができるようにするアイウォレットの方法は、実はこれからの時代では大事なものだったのです。
手間はかかりますが、その分不正にお金を出されない点では優秀なサービスだと考えてください。

入金に便利な方法「クレジットカード」

入金に便利な方法「クレジットカード」

オンラインカジノでの入金をする際、とても手っ取り早い方法がクレジットカードを利用する方法です。
クレジットカードを利用すると、とても簡単に入金ができますし、手間がかからないのがメリットです。
専用の口座などを作る必要がありませんし、クレジットカードを持っていれば、買い物で使う時と同様に、チップを購入して、入金することが出来るです。

オンラインカジノでクレジットカードの入金は、最も手軽な方法として、人気となっています。

初心者にもおすすめなクレジットカードでの入金

オンラインカジノは、海外の業者ですので、円からドルへと換金する必要があります。
しかし、クレジットカードでの入金の場合、瞬時に円からドルへと換金されますので、自分で換金する必要がありません。

クレジットカードならアカウントがなくても利用できますし、手持ちのクレジットカードのポイントも貯めることが出来ます。
VISAカードなら、利用できるオンラインカジノも増えつつありますので、初心者の方の入金手段としても、とても手軽となっています。

全てのカジノで利用できるわけではない

全てのカジノで利用できるわけではない

オンラインカジノでクレジット入金が出来るところは、限られています。
オンラインカジノの中でも、「ベラジョンカジノ」「ジパングカジノ」「ネットベットカジノ」などがあります。
クレジットカード入金をする事が出来ないところもありますので、事前にチェックしておく必要があります。

また、日本のクレジットカード会社はとても厳しいので、オンラインカジノの決済はリスクが高いと判断されてしまい、使えない場合もあります。
使えない場合には、別のカード会社のものを利用したり、別のオンラインカジノをしてみるようにすると良いでしょう。

また同じカジノのグループなら同じく使えないので、別のカジノグループを試すことが必要となります。

出金方法を考えておく

このように、クレジットカードでオンラインカジノへと入金することが出来ますが、あくまでもクレジットカードは入金手段であって、出金をすることは出来ません。
このため、出金をする際には、別の手段をとる必要があります。

たとえば、多くのオンラインカジノで採用されている電子決済サービスである「エコペイズ」は入出金のどちらもが出来て、資金の管理が出来ますので、おすすめとなっています。
専用口座の開設が必要となりますが、開設しておくとATMから出金をする事が出来て便利です。

エコペイズってどういうもの?

オンラインカジノを始める際に、入出金方法として、推奨されているのが、電子決済サービスです。
電子決済サービスには、「エコペイズ」「iwallet」など、さまざまなサービスがあります。特に、多くのオンラインカジノで採用されているのが「エコペイズ」です。
エコペイズという電子決済サービスは利便性に優れていて、また安全性、信頼性ともに評価が高いサービスとなっています。
そのメリットについて詳しくみていきましょう。

複数のオンラインカジノで遊ぶなら、ぜひエコペイズを

複数のオンラインカジノで遊ぶなら、ぜひエコペイズを

オンラインカジノで遊ぶ場合、電子決済サービスの「エコペイズ」のアカウントを作成しておくと便利です。

エコペイズのアカウントを作成すると、一つの口座で全ての入出金を管理することが出来ます。複数のオンラインカジノに登録をしても、入出金を全て一本化することが出来ますので、資金の管理が簡単になります。
さらに、登録は無料ですし、年会費などもかかりません。
また、日本語対応をしていますので、登録から、利用までも日本語でスムーズに行うことが出来ます。

入金は、クレジット、出金は全国のATMで可能

エコペイズは、オンライン上に口座を作り、そちらからオンラインカジノに入金をする事が出来ます。
また、入金の際には、クレジットカード、デビットカードで即時入金をする事が出来て、反映されるのもとても速いのが特徴です。
さらに、出金の際には、日本国内のATMから出金をする事が出来ます。
コンビニエンスストアのセブン銀行のATM、ゆうちょ銀行のATMでエコペイズの口座から出金できますので、大変便利になっています。

信頼性も抜群

エコペイズは、オンラインカジノを始める際に入出金手段として知られている方法ですが、馴染みがない方も多いです。
イメージ的に、「怪しいのではないか」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、エコペイズはイギリスの会社が運営をしており、イギリスの金融庁であるFCAから正式に認可された上で運営されています。
ユーロ圏で認可されているサービスであり、世界中の方が利用をしているサービスです。
政府の管轄下で運営されていますので、信頼性と安全性は抜群となっています。

信頼性も抜群

また、エコペイズは、オンラインカジノなどのギャンブルだけではなく、通常のネットゲーム、ショッピングなどでも利用をする事が出来ます。
ほとんどのオンラインカジノで採用されていますが、今後もエコペイズが使用できるカジノは増えていくと考えられています。

手数料の設定額の確認

手数料は、オンラインカジノでも設定されているものです。できることなら、オンラインカジノで手数料を取られないようにするため、先に手数料の確認を行ってください。オンラインカジノの中には、出金手数料が非常に高く設定されることもあります。あまりにも高い手数料を取られてしまう前に、手数料の安いオンラインカジノに切り替えることも大事でしょう。

手数料の設定額の確認

手数料はホームページに掲載

オンラインカジノが徴収している手数料については、ホームページに掲載されています。手数料を確認しておくことで、どのオンラインカジノが出金する際に手数料を抑えられるのか考えていけるでしょう。オンラインカジノの手数料は、独自に決められていることが多いので、手数料の金額にはかなりの差があり、非常に高く設定されている場合もあります。
もし、オンラインカジノの手数料が高いと思っているなら、安い手数料を作っているオンラインカジノを見つけてください。意外と大手のオンラインカジノを検索していると、手数料が安いことを見つけやすくなります。しかも、オンラインカジノの中には、出金サービスと提携しているところもありますので、提携しているサービスを経由することで、手数料を削減できる場合もあります。
提携しているサービスの有無などの確認することで、オンラインカジノの手数料の違いを把握できます。アカウントを登録する作業は意外と面倒ですので、先に色々と確認をした上で、手数料が低い設定のオンラインカジノを選んでください。

手数料が高いカジノからの切り替え

手数料が高いカジノからの切り替え

現時点で、別のオンラインカジノにアカウントを登録している場合は、手数料の小さいオンラインカジノに切り替えてしまうことが大事です。大きな手数料を取られ続けているよりも、小さい手数料を採用しているオンラインカジノの方が得をするからです。
まずはアカウントを登録して、新しいオンラインカジノのアカウントを準備します。次に、現在遊んでいるオンラインカジノから出金を行います。出金にかかる時間は結構長い場合もありますが、ゆっくり止まってください。ここで入出金サービスを経由していると、次のオンラインカジノに入金するまでの手間が省けます。
最終的に、出金した金額を新しいオンラインカジノに入れることになります。手数料の小さいオンラインカジノに変えてしまえば、より利益を確保できる可能性が高いので、出来る限り変えておきましょう。

ジャックポット額を確認する

ジャックポット額を確認

ホームページに入ると、ジャックポットの金額が掲載されるオンラインカジノもあります。現時点で残されているジャックポットをチェックできますので、かなり金額が多いようなら、的中した時に支払われる額が大きいと判断できるのです。ジャックポットについては、掲載している傾向が多いので、ホームページで見ておくといいでしょう。

ジャックポットゲームを遊ぶなら確認は大事

オンラインカジノでは、プログレッシブゲームと言われる、ジャックポットを搭載しているゲームが多いです。スロットマシンが大半を占めていますが、スクラッチやルーレットの一部にもプログレッシブが採用されていて、ジャックポットが積み立てられています。ジャックポットを出しているユーザーは、一気に大金持ちとなります。なぜなら、ジャックポットの金額は最低でも1億円近くに設定されているので、基本的には大金が支払われるからです。
ジャックポットの金額は、現時点で貯められている数字がホームページに記載されています。貯まっている金額が多ければ多いほど、ジャックポットを得た時のチャンスがあります。同時に考えていくことは、オンラインカジノがジャックポットを多く持っているのであれば、的中する可能性がそろそろあるのではないかと感じられるのです。
オンラインカジノで、大金を稼ぎたいと思っているのは誰でも考えることです。オンラインカジノはギャンブルのサイトであり、多くのユーザーがギャンブルで勝つことを信じて遊んでいます。ジャックポットを多く残しているオンラインカジノは、非常に大きなチャンスを持っていると考えられるでしょう。

ジャックポットが記載されていない場合

オンラインカジノの中には、ジャックポットの金額を掲載していない場合もあります。残されているジャックポットの金額がわからない場合は、とりあえず他のオンラインカジノを調べてください。
その上で、どこかにオンラインカジノのジャックポットをまとめているサイトがないかチェックしておきましょう。場合によっては、情報サイトによってジャックポットの金額を知ることが可能になり、隠しているサイトが多くのジャックポットを持っている可能性もあります。
ジャックポットの金額がわからないときには、他のオンラインカジノから先に調べると同時に、ホームページを隅々まで見ておきましょう。意外なページにジャックポットの金額が書かれているサイトもあります。

マーチンゲール法

マーチンゲール法の概要について

カジノゲームをオンラインで楽しむならば、勝率にこだわりたいものです。最適な攻略法を身に付けましょう。

オンラインカジノ攻略法(マーチンゲール法)

カジノゲームを攻略するには、「戦略的な賭けかた」をしなければなりません。初心者が直感に頼った賭けかたをしていては、いつまでたっても「勝ち」を収めることはないでしょう。「ビギナーズラック」に頼ってはいけません。そこでオススメとなるのが「ベッティングシステム」の活用です。軍資金を戦略的に使用すれば、勝負の波にのれなくても「持ちこたえる」ことができます。また、「精神的」に熱くなってしまい、「メチャクチャな賭けかた」を防げます。冷静に「ルールどおりのベット」が重要です。

マーチンゲール法とは?

「マーチンゲール法」の「ベットルール」について解説しましょう。いわゆる「賭けかた」です。大変シンプルであり、「負けたら倍賭け」すればOKです。負けが続いた場合には、倍賭けを続けてください。連敗しても1回勝てば負け分をすべて取り戻せます。1回で取り戻せるのは、精神的に楽だと思いませんか?「ベッティングシステム」の活用は、精神的な負担を和らげ(やわらげ)ます。オンラインカジノなどのギャンブルは、精神的に「熱く」なってしまうと「負け」です。冷静な判断力を失えば、ゲームに勝つことは不可能です。ご理解いただけます?

考える

マーチンゲール法の欠点とは?

どのような攻略法であっても、欠点は少なからず存在します。「マーチンゲール法」も例外ではなく、いくつかの欠点があるのです。それは連敗が続いた場合に見えてきます。負け分を取り戻すべく「ベットルール」が設定されているのですが、賭けなければならない金額が急激に高騰(こうとう)するのです。軍資金に余裕がなければ、賭けたくても賭けられません。また、「ベットリミット」に注意してください。軍資金を豊富に用意しても、「ベットリミット」以上に賭けられません。これらが「マーチンゲール法」の欠点であり、最初に理解しなければならない点です。

マーチンゲール法のアレンジについて

「マーチンゲール法のリターン」に不満があるならば、アレンジを加えましょう。最初の「ベット額」の増額がアレンジの初歩です。さらに「グランマーチンゲール法」もオススメです。これは「ベットルール」にアレンジを加えています。「負けたら倍賭けプラス1」をルールとしており、これなら「リターン」を増やせます。いろいろと試してみましょう。

パーレイ法

パーレイ法のメリットデメリット

「パーレイ法」はカジノゲームを攻略するうえで重要な手法です。メリットデメリットを紹介しましょう。

パーレイ法とは?

「パーレイ法」は「ベッティングシステム」の一種です。「逆マーチンゲール法」ともよばれており、勝負に勝ったならば「勝ち分」をドンドン次の勝負につぎ込みます。いわゆる「倍プッシュ」という賭けかたです。「連勝」がこの手法の基本ですから、なるべく「勝ちやすい」カジノゲームを選ばなければなりません。具体的には「勝率50パーセント・配当2倍」のゲームです。連勝を重ねると、少ない元手を「驚愕の金額」にすることも夢ではありませんよ。

パーレイ法の確率について

ここで「パーレイ法の確率」を考えてみましょう。たとえば、「勝率50パーセントゲーム」で5連勝できる確率はどれぐらいだと思いますか?「そんなに高くないでしょう?」このように考えるのは当たり前です。その答は「1.56パーセント」です。「パーレイ法」は爆発力のある「ベッティングシステム」ですが、「ハイリスク」であることに間違いはありません。よく理解しておきましょう。

超攻撃的パーレイ法について

「パーレイ法」の攻撃力を高めたいならば、「3倍配当ゲーム」で試してみてはいかがでしょうか。「1ドル」からスタートしても、5連勝できれば「243ドル」まで膨らみ(ふくらみ)ます。もちろん確率は「0.14パーセント」ですから、かなり低いです。しかし、勝負の波にのっていると感じるならば、試してみても良いのではないでしょうか。「1ドル」が「243ドル」なんて、夢があります。

ルーレット

パーレイ法おすすめのゲーム

「勝率50パーセントゲーム」がおすすめです。具体的に触れましょう。ルーレットゲームの「赤・黒」「偶数・奇数」「ハイ・ロー」、ブラックジャック、バカラが該当します。これらは「イーブンベット」とよばれており、いずれも初心者におすすめの「賭けかた」です。ご自分で「パーレイ法」を「アレンジ」しながら、ギャンブルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

パーレイ法のアレンジについて

さまざまな「アレンジ」が「パーレイ法」に考案されています。たとえば、勝利を収めた場合に、勝ち金のすべてを「次回ベット額」にするのではなく、勝ち金の半分を「次回ベット額」とする手法はいかがでしょうか?こうすることで、負けたとしても「勝ち金」を少しだけ残せます。しかし「パーレイ法」に求められている「爆発力」が半減してしましいますから、あまりオススメできませんね……。